キャンペーン情報

雑木、落葉の庭はヒメシャラですね。

  • 雑木、落葉の庭はヒメシャラですね。


シャラノキ(ナツツバキ)
ツバキ科 ナツツバキ属 落葉高木
梅雨時に咲く花は涼味満点。しっとりとした風情は洋風の庭にもよく似合う。

梅雨の頃に、花径5~7cm、白色一重の清楚な花を咲かせます。
花は短命な一日花で、淡い緑の葉、灰褐色の樹皮も美しく、
秋の紅葉も味わいがあります。四季の移ろいに敏感で侘び寂びの
趣を重んじる日本人にぴったりの花木と言えるでしょう。
【特徴】樹皮は滑らかで光沢があり、幹がとても美しく有名な樹木です。
シャラノキ日本三大美幹の1種で、秋には美しく紅葉します。
洋風にも和風にも良く合います。

おすすめ品種
?ヒメシャラ
ナツツバキの近品種で高木ですが、葉も花も小さく幹肌が赤みを帯びて美しい品種です。

植え付け
落葉樹なので2~3月上旬、11~12月が適期です。
基本的に真夏を除いて年中植えつけが可能です。
日当たりが良い場所を好みます。植え穴は大きめに掘り、
植え穴底に堆肥か腐葉土を多めに入れて少し高めに植えつけます。

剪定?管理
シャラやヒメシャラは大きくなるので、剪定は欠かせません。
大きくなってから強く切り詰めると枯れ込みが生じるので、
小さいうちから伸びを抑えていくようにします。枝は途中で切り詰める
ことは避け、必ず付け根で切り取ります。自然樹形を損なわない
ように不要な枝を抜いていくことが基本です。少し太めの
切り口は保護材を塗って枯れ込みを防ぐのも大切です。
【肥料】
普通の土質であれば施肥の必要はありませんが、痩せ地で生育が
思わしくないようなら、2月と8月下旬に油粕と骨粉を根元に施します。

病害虫
根元にテッポウムシの被害が見られるくらいですが、葉に現れる斑点病などの
予防に6~9月も殺菌剤を散布するのも効果的です。

栽培適地:日本全国(品種で異なる)

開花時期:6月

鑑賞樹高:6~15m

施肥時期:2月

用途:シンボルツリー?庭木?花木

サイトマップ
<a href=電気押し花機 EX レギュラーセット B01FRP69QQ  " src="http://www.fukuabank.co.jp/img_common/all/foot_registration.gif" />
Copyright © 2020年最新海外    B00CHD8P32 S3-ナツツバキ 株立 樹高1.5m前後-植木. . All Rights Reserved.
FFG ふくおかフィナンシャルグループ